スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用法・保管法


☆使用法

・石けんに含まれるグリセリンは、水を引きつける性質があるため、
溶けやすく柔らかいです。御使用後は水切り、乾燥をしてください。
  (使用中にトロリとしたのはグリセリンです。)
 ソープディッシュは、スポンジタイプがお勧め♪水切りが良いです。
 
・泡立ち・硬さが、市販のものと比べ物足りなく感じると思いますが、
 その場合には、泡立てネットの使用をお勧めします。 



☆保管法

・直射日光・高温多湿を避け、通気性のよい場所で保管してください。

・石鹸には、防腐剤など使用しておりません。
 
 保存期間は、石けんのレシピや保存状態で変わってきます。
 基本的に1年といわれてますが、柑橘系の精油を使ったものや、
 酸化の早いオイルを使ったものは、数か月~半年が目安です。
 石鹸に茶色のシミがでたり酸化臭がしたらそのサインです。

スポンサーサイト

Message

:::::::*石けん教室*::::::




::::::::::::::::::::::::::::

※グループレッスンは随時お申込み受け付けてます。(2名~開講)

日にち・石鹸種類などご相談ください♪


 


my profile


松戸市在住 otto&kodomo2

好きなこと…石けん、縫い物、雑貨

木工、アナログもの、旅、カラオケ

夢中になると止まらない性格

今は部屋の収納のことで頭がいっぱい。


手作り石鹸教室してます。

明るい教室で楽しく作ってます♪

AEAJ アロマテラピーインストラクター

Author:zuccoo  

calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

searching form

counter

お問い合わせはこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking site


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。